今年もあとわずかですね

どうも~。
いつも通りギリギリ更新の院長(たまにスタッフ)が書くアルゴ動物病院日記へようこそ。

タイトル通りですが、もう今年も終わりですね~。
今年も様々な出会いがあり、その反面別れもあり、かと思えば再開もありなど色々な経験をさせていただきました。

実は私は今大殺界とやらの最中でして、一応三年続く内の最後の年に当たります。
一番危険なのは去年だったらしいのですが…本当に生きてきた中でもなかなか最悪な一年でした。
今年はそれに比べると良いことも多く良かったなぁなんて思ってたら台風で看板が吹き飛んだりなどして大殺界の名残りが襲って来ました。
来年の2月まで続くのでそれまでは注意深く生きていこうと思っています。

まあ大殺界とは言っても過去に国家試験(一応受かりましたんで獣医やってます)を受けた時なども大殺界の最中だったので、気の持ち方の指針とする位のモノと思ったほうが良いのかもしれませんね。

さて色々書きましたが、最近診察の終わりに飼い主様から「よいお年を」とよく言われます。
もちろん言われれば同じようにお返事させて頂くのですが、基本僕からは滅多にというより全く言いません。
基本的に私からは「お大事に」と言わせてもらっていますが、決して言うのが嫌とか恥ずかしいとかいう訳ではありません。
むしろ去年は結構言ってましたが…その内の5名(10名は来てませんでしたが…)以上が年内にカムバックしてしまったので私の大殺界に巻き込んでしまったのかと思い今年は言わないようにしています。

つまらないことを色々とダラダラ書きましたが、来年もこんな感じでのらりくらりとやっていきますのでよろしくお願い致します。

皆様にとって良いお年になりますように。 アルゴ動物病院スタッフ一同


# by algo0123 | 2018-12-28 17:01

必要な時にしっかりと…

おはようございます。

寒くなってきましたが、皆様体調等いかがですか?
僕は手足口病を患って口内炎がひどくて悶絶していました。
熱とかは無かったんですが、口内炎の痛みを考えると熱の方が良かったなぁなどと思いました。

さて今回もギリギリの月一更新ですが、久々に真面目な話をしようかと思います。
下の写真を見てください。
d0359072_09103814.jpg
この写真は下痢と体重減少で体調が悪いと来院されたフェレットさんのお腹を超音波で確認しながら針を刺して、採取した細胞を染色したものです。
一応所見を書くとしっかり核の染まった小リンパと、それよりも明らかに大きなリンパ芽球の対比がしやすく且つ芽球比率が高いと判断しました。
色々小難しく書きましたが、結果から言うとリンパ腫です。
抗がん剤を開始しましたが、反応は今のところ良好です。

ブログのタイトルにもありますが、今回はお腹の中に腫瘤が蝕知できたのですぐに検査をさせてもらい反応が良好でした。
検査を拒否される方もいらっしゃるのですが、それ自体は否定はしませんが必要な時はしっかりと検査をしましょう。

# by algo0123 | 2018-11-30 09:37

看板…

こんばんわ

皆様いかがお過ごしでしょうか。
ギリギリでブログ更新をしたアルゴ動物病院院長です。

9月30日の夜から10月1日の朝にかけて猛威を振るった台風25号…
皆様は大丈夫でしたでしょうか?

当院はと言いますと…

d0359072_19081616.jpg

d0359072_19082544.jpg

朝来たらビックリしました…消防の方たちも来られてて、KEEP OUT と書かれたテープが張られているではありませんか!!
そうです…看板が飛んでいました。
道路側に落ちなくて、ケガ人がいなかったのが不幸中の幸いでしたが色々な方にご迷惑をお掛けしました(汗)
消防の方には飼い主様もいらしてて、本当にご迷惑をお掛けしました。

しかし被害はそれだけでは収まらず、停電まで起こしてしまいました。
それにも関わらず来院して下さった方が多々いらしてて、本当にご迷惑をお掛けしました。
何とか乗り切って通常通りに診察を開始していますが、本当に色んな方に支えられていることを改めて実感しました。
本当にありがとうございました。
少しずつ恩返しできるようにこれからも頑張ります。

ちなみに近々看板は直す予定です。

(追記)
最近夜間救急の電話が初診の方たちや掛かり付けでない方たちからよく掛かってきます。
メッセージには対応できない旨を録音してあるのですが、一時は毎晩のように掛かってきました。
一時は体調を崩しかけたりもしました。
その所為で診るべき方が診られなかったりもしました。
以後時間外のお電話を初診の方や掛かりつけではない方が録音された場合は診察は出来ませんが、それに伴った被害を請求させていただきますのでご了承下さい。


# by algo0123 | 2018-10-31 19:27

トリマーの岡田です!
先月に続き院長がネタが無いとのことなので今回は私が書かせてもらいます(笑)

今回は、トリミングに来てくれているうめきちちゃんをご紹介させていただきます。
うめきちちゃんは、『アロペシアX(エックス)』と言う皮膚病を持っていて、毛が生えそろわず全体的に皮膚が見えてしまうくらい毛が薄くなっていました。

d0359072_18335514.jpg

ですがお薬による治療を頑張ってくれた結果、今では毛量も増えてトリミング後はフワフワです。
d0359072_18334265.jpg
トリミングはワンちゃん達に触れる時間も多く、皮膚病以外にも様々な病気に気付けることもあります。
是非トリミングの方もご利用してみて下さい!

# by algo0123 | 2018-09-28 19:40

先生がブログのネタが尽きてきたとのことでかわりに金井が更新します!(笑)

ペットホテル&トリミングご利用のビスコちゃんです!
肝臓の重い病気になり、緊急手術を経てすっかり元気になったビスコちゃん!
いつもスタッフに尻尾をフリフリしながら嬉しそうに来院してくれます♪

そんなビスコちゃんのお泊り中の様子です☆
d0359072_19101411.jpg

d0359072_19175569.jpg

ご飯をペロリと完食♪
トリミング中の様子もパシャリ☆
d0359072_19184891.jpg


d0359072_19104778.jpg

すっきりカットしました♪
d0359072_19183768.jpg



さらに可愛くなりました♪

トリミングしてすっきりしてお家にかえりました!
またビスコちゃんに会えるのを楽しみにしてます♪






# by algo0123 | 2018-08-30 19:30